ウトロ温泉と知床の山並み

12日夕食後、再び息子と温泉に入った。
朝0時から活動開始、ドライブ+海別岳登山で疲れと酔いも回って20時過ぎに眠った。

3時には目覚めたが熟睡した息子を起こす気にならない。
満天の空の中、外を少し歩いて帰り、ホテルの最上階の温泉で温まった。

6時息子を起こして、約束通り一緒に朝風呂。デジカメをナイロン袋に入れて持って入った。
内湯ではレンズが曇ってしまう。屋上の露天風呂で撮影。



e0352951_18495686.jpg
港には流氷の名残が見下ろせた
沖にも流氷がかすかに眺められた



e0352951_18521723.jpg
ウトロ温泉の朝は逆光で、写りが悪い
白く輝く知床連山を眺めながら、氷点下5℃の露天風呂を楽しむ至福の時間

7時に朝食バイキングを楽しみ、8時過ぎにチェックアウト



e0352951_18560388.jpg
岩尾別へ向かう途中で、流氷を眺めた



e0352951_18580455.jpg
岩尾別の手前で羅臼岳から始まる知床の山並み
11月は吹雪のため羅臼平を目前にして撤退した。息子は撤退と決まるとサッサと下山したが、「山頂に行けなくて悔しくて涙が出た」と。
夏の羅臼も素晴らしいが、早くリベンジして静かな山行を楽しみたい。



e0352951_19062360.jpg
岩尾別のゲート、除雪は進んでいる
4月20日頃の情報収集が必要。仕事と天気さえ良ければ・・・
4月22日(金)は当直なので23日(土)にウトロに移動して、24日(日)登山して帰り25日(月)は仕事と学校、厳しい



e0352951_19063767.jpg
知床横断国道のゲートの知床峠側
スノーシューやスキーのトレースがある
ここから知床峠を経て羅臼町側を反時計回りに羅臼岳を登るらしい
スキーの機動力が無ければ日帰りは厳しい



e0352951_19071879.jpg
泊まったホテルとウトロ港



e0352951_19075242.jpg
前日登った海別岳
小5が登れる優しい山容



e0352951_19081226.jpg
斜里岳の尾根は見ていて気持ちが良い
中央の大槍を登れれば一人前?
小6では根北峠(写真左側)から南斜里岳経由を狙おうかな
夏は手軽なハイキングコース(斜里岳紅葉狩り)も、冬は険しい

雄阿寒岳冬尾根、フップシの積雪状況も下見をして帰宅した
ひだかの宿題も残っている
今年のひだかの春山は4月上旬には終わる、時間は限られている

by tmurakami0520 | 2016-03-15 20:33 | つぶやき | Comments(0)

山が好きな内科医のつぶやき


by tmurakami0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31