人気ブログランキング |

山を諦め次女の買い物へ

18日から19日の9時まで勤務。
19日は雨で、高校進学を決めた次女の携帯の機種変更にDoCoMoショップへ。

20日朝3時起床し、3時50分日高門別のセブンでの買い出しを終えて浦河国道を南下した。
南下するにつれて、雲が増えて、優駿から霧雨となった。



e0352951_14402013.jpg
野塚トンネルを越えても雨だった
ひだかの雪解けが進み、GW並の雪しか無い



e0352951_14425581.jpg
Hiroは寝ている
小雨だが、雪山には忌むべき「雨」である
私の山の師匠の教え通り、雨での行動は一切しない
可愛い息子を低体温症の危険に晒す訳には行かない



e0352951_14463850.jpg
3℃なんて「夏山」の気温である!いえいえ、これから冬型となり気温は下がり稜線は氷点下、風が凄まじいはず
先行者がいるけど、私は春山と言えども雪山では「雨」の行動はしない
登山口まで、この距離、この時間は計算通り
想定外の雨だったが、雪であれば(みぞれを除く)様子を見たかもしれない

いつも、11歳の息子を強烈な山に無理矢理登らせている様に思われる読者もおられるかも知れないが、私の子連れ登山歴だけで25年目を迎えている
子供達の技量と気象を計算して、軽々と登頂出来る山ばかりであった
年老いた自分だけでは無く、他人の子どもでも技量を見抜く「目」は持っている
山友の長女のNさんと野塚岳周回ユニ石狩岳羊蹄山芦別岳、すべて登頂に成功している

晴れている三石の道の駅で朝食を食べ、帰宅した



e0352951_15093549.jpg
家に帰れば、福寿草が咲いていた
我が家のガーデニング2016開幕も近い
帰宅すると、喜んだのは次女で教科書その他の買い物に連れて行ってくださいと
仕方なく、BMWで苫小牧へ、途中で雪もぱらついた



e0352951_15153434.jpg
指定書店へ運んで買い物後、次の店へ、スーツを買うらしい(買い物ほど嫌いな物は無いので、車で延々と待つ修行)
この後イオンへ、山を登った方が楽だったなんて思いながら、外の風で涼む

帰りの日高道も風が強く時に雪が舞い、幌尻岳は見えなかったけど、日高山脈中部の展望に心が和んだ
明日も3時起きの予定である

by tmurakami0520 | 2016-03-20 15:22 | つぶやき | Comments(0)

山が好きな内科医のつぶやき


by tmurakami0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31