糠平山1350mから雁皮山1237m(周回) part 1 , 2018.03.11

e0352951_19383355.jpg
糠平山から幌尻岳、戸蔦別岳を望む



10日オコタンペ山を歩いて雪の感触を確認出来た。
春山らしい締まって「歩き易い雪」は厳冬期では有り得ない。
膝まで沈むラッセルで消耗したり、雪解けでブッシュのため、糠平山までは3回登頂しているが雁皮山への周回は「宿題」だった。

下山では日当たりの良い尾根は、夏山に近い「腐った雪」状態だったが、
林道は全く沈まず、18kmのロングコースを余裕で歩けた。

part 1 では糠平山1350m登頂まで。



e0352951_19401830.jpg

日高国道を岩知志ダムで採石場への作業道に入る。
砕石は年中行われており、この会社占有の除雪機で除雪はされている。
帰りに撮影したが、ガードレールがない凍結した林道である。

早立ちをしたいけど、大雨後の林道の状態が分からず深夜はパス!
日曜は休みでダンプとの恐怖のすれ違いが無い(笑)

低気圧が近付いているが、天候は持ちそうだ。
職場のある日高地区から近い、諸条件が合致して雁皮山周回へ挑戦となった。



H30.3.11



5時半に採石場に到着してから朝食にした。
長丁場に備えてなるべく朝食を遅らせ、登山準備をして三岩林道を歩き始めた。



e0352951_19502353.jpg

大雨の影響はminimumで、右の三岩林道は崩壊していなかった。
雪は締まっており快調に歩く♪



e0352951_20024555.jpg

雁皮山から下りて来て、この橋を渡る計画である。
糠平山へは橋を渡らず右へ進む。



e0352951_20042562.jpg

初めは沢に沿っているが、上部では一気に高度を稼ぐ。
2012年4月28日の初登だが、過去3回とも登山者に出会った事は無く静かな山行を楽しめる(ハズだった)。



e0352951_20061100.jpg


ミラーで自撮り。
2登目の時は、悶絶ラッセルで、ここまで倍の時間がかかった。



e0352951_20151833.jpg

手袋を脱がなくても良いので気温を確認すると-12℃だった。



e0352951_20100842.jpg

春山の証拠、雪玉!
木の分岐などに積もった雪が落ちて、中央がくり抜かれている。
背景が、尾根への取り付き地点だ。



e0352951_20191402.jpg

林道の壁を回り込むと、左の方へ登る。
4回目となると、GPSを確認する必要も無い。



e0352951_20205800.jpg

-10℃でも陽射しが差すと、手袋もアウターも脱ぐ。
ついでに夏の帽子も。



e0352951_20210616.jpg

快調に尾根を登る。
この山域のランドマークがシキシャナイ岳1059mだ。
あの傾斜を登るのは、それなりの技術が必要だ。



e0352951_20222408.jpg

たまにはフィナンシェ以外の捕食を。
顎が冷えていて、噛むのは堪えるので、やはり柔らかいフィナンシェが良かった。



e0352951_20241714.jpg

樹氷と北日高竒峯群。
そう言えば、左端のシドニー(通称)のみ、まだ登っていない。



e0352951_20270576.jpg

採石場が痛々しい岩内岳の奥に、ひときわ尖ったハッタオマナイ(中央)。
登りたい山の一つで、登山計画中に穂別側の道路が通行止めで未だに登れていない。
この周回コースでは扇の要のランドマークだ。



e0352951_20303303.jpg

いよいよ尾根は、シキシャナイへ繋がる尾根を右から合流する。
天候は芳しくない。初登の快晴が懐かしい。



e0352951_20321374.jpg

この尾根はシドニーからシキシャナイへ繋がっている。
複雑な地形に、翻弄されるが。



e0352951_20342342.jpg

いよいよ糠平山山頂が右端に。
左の尾根線を周回する。



e0352951_20352751.jpg

矢印が今日の目標、雁皮山だ。
長い尾根歩きが待っている。



e0352951_20364785.jpg

左端に糠平山山頂。
糠平山は幌尻岳の真西の展望台だ。



e0352951_20380773.jpg

糠平山1350m山頂に到着。
今日は「通過点」。

三角点は雪に埋まっている。
標高1300m以上が森林限界(ハイマツ)で、樹木が無いため日高山脈の展望が素晴らしい。



6:10三岩林道入り口→8:17尾根取り付き→9:59糠平山



e0352951_20381750.jpg

【GPSログ】

part 2 に続く

by tmurakami0520 | 2018-03-12 19:35 | 山行記 | Comments(0)

山が好きな内科医のつぶやき


by tmurakami0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31