芦別岳 1726m~本編 ツクモグサを訪ねて 2018.06.10

e0352951_10281896.jpg

残雪豊かな芦別岳山頂部



第1週の日曜日以外は14時ないし15時に派遣医が帰り、日高地区は無医村となる。
救急は70km離れた門別国保病院や富良野協会病院に搬送されるが、地域で高齢者の看取りを私は行っている。
医師不在時に亡くなっても、かかりつけ医は死亡診断書を書く事が出来る。
そのために、第1週以外の日曜日の山行は、診療所に駆けつける事が出来るエリアにならざるを得ない。

tarumae-yamaさんからお誘いを頂いていたが、羊蹄山は断念し、ツクモグサを訪ねて芦別岳を再訪した。



H30.6.10



3時半に富川ICのローソンを出発し、日高地区の医師住宅で用を足した。
5時過ぎに布部のセブンでさらに買い出しして朝食。
5時39分霧の中を登りはじめた。



e0352951_10393428.jpg

いつも夏は暑さに「呻吟」するのだけど、袖をまくるだけで登れた。
お茶を飲んでも蚊は飛んでいなかった。
気温はここでも5℃。



e0352951_10530545.jpg

展望台でも何も見えず、シラネアオイもうつむいていた。
鶯谷分岐で2回目の休憩時も屏風岩は霧の中。



e0352951_10554000.jpg

半面山手前でようやく霧が取れ、屏風岩の展望が。
半面山で小休止したが富良野盆地の展望は無かった。



e0352951_10564080.jpg

残雪がタップリあり、先行者はアイゼンを着けていた。
アイゼンを持ってきていたが、あえて着けず夏靴で登った。
帰路は足を滑らせ尻滑りになってしまったが。



e0352951_10593156.jpg

ピークで振り返ると雲海に浮かぶ十勝連峰。
雲の切れ間の下に富良野盆地が見えていた。



e0352951_11014161.jpg

雲が蓋をする鶯谷を見下ろす。
風は心地良い(10℃以下)



e0352951_11350565.jpg


山頂近くの残雪部では、アイゼンを着けるか少し迷ったけど、キックステップで登った。
雪に足を取られ、ギリギリ4時間を切る9時38分山頂に立った。



e0352951_11062992.jpg

神奈川から来た登山者に撮って頂いた。
(左手に三脚を持っている)



e0352951_11102160.jpg

夕張岳をズームで。
この後雲に隠れた。



e0352951_11112147.jpg

左下に鶯谷を入れて十勝連峰方向(東北東)
風は弱く、汗冷えの心配は無かった。



e0352951_11120513.jpg

右の尖った山が十勝岳。



e0352951_11141029.jpg

南東に日高山脈の盟主・幌尻岳が右端に。
全般に雲が多いが、展望に満足。



e0352951_11151321.jpg

雲に隠れた夕張岳に向かってラーメンを沸かして食べた。
10℃以下の気温でも当然の如く大汗をかいているので、塩分補給とヒグマ対策にスープは飲み干す。



e0352951_11172337.jpg

今日の1花:山頂の北側の岩場に咲くツクモグサ。
雨のピパイロ(日高山脈)では花は閉じていた。
花の時期としては遅かった様だ。



e0352951_11212667.jpg

それでも可愛い高山植物だ。
分布地は北海道の利尻島・大雪山・芦別岳・日高山脈北部、本州の白馬岳・八ヶ岳に限られる。
絶滅危惧IB類の絶滅危惧種であり、数百個体が現存すると推定されている。

神奈川から来た登山者に「高山植物に興味はありますか?」と聞くと、私の行動を見ていた様で「ツクモグサですね」と。
先週八ヶ岳に登ったと言う強者でした・・・



e0352951_11274786.jpg

ミヤマキンバイを撮影して下山した。
下山は雲の中に入っていく様な感じだった。



e0352951_11293557.jpg

霧煙るウコンウツギ。



e0352951_11321276.jpg

帰りは展望台から富良野盆地や十勝連峰が見えた。
虫に纏わり付かれずに下山出来た。



5:39登山口→9:38山頂10:18→12:50登山口



14時過ぎに日高の医師住宅でガーデニングをして、平取温泉「ゆから」で汗を流した。
日高から1時間と手軽に行ける山だけど、旧道の挑戦は土曜日しかないので紅葉の時期に検討したい。

by tmurakami0520 | 2018-06-11 11:42 | 山行記 | Comments(0)

山が好きな内科医のつぶやき


by tmurakami0520
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31